このゲームのためにPSPを買い替えました

私がPSPで最も面白いと思ったゲームは、「モンスターハンター2G」ですね。「モンハン」と聞けば、普段ゲームをやらない方でも何となく聞いたことがあるなと思われるのではないでしょうか。 これはプレイヤー(人間)が、大きなモンスターと対峙していくゲームです。特にストーリーを追う事はなく(厳密に言えば薄らとストーリーはあるのですが)、単純にゲーム内のクエストを受注してモンスターを倒しに武器を担いで赴くのです。何も考えずにゲームを楽しめますので、老若男女を問わず楽しめますよね。 そんなモンハン2Gですが、このゲーム... Read More

Read more

大乱闘スマッシュブラザーズXの感想

任天堂のゲームキャラ達のクロスオーバー格闘ゲームシリーズ。ゲームのタイトルは大乱闘スマッシュブラザーズX。とにかくこのシリーズの特徴は毎回長く遊べるように工夫をされているという事です。格闘ゲームだけの要素だけではなく,蒐集要素から多くの隠しキャラの解放までとにかくする事が沢山あります。コンプリートを目指すなら全キャラを操作する事になり、多彩なゲームモードが用意されています。蒐集要素として任天堂キャラフィギュアがあり、膨大な数が用意されている上に一つ一つに解説がついています。これを読むのがかなり楽しく蒐集意... Read More

Read more

DSでおすすめのゲームラブプラス

私が久しぶりに面白いと思えたDSのゲームはラブプラスです。このゲームは恋愛シミュレーションで3人の女の子の中から選ぶことができます。恋愛シミュレーションゲームは多くあり、有名なのがときめきメモリアルですが、その次に面白いゲームだと思います。ときめきメモリアルでは、高校卒業までに女の子を落とすことがゴールとされていますが、ラブプラスでは、女の子と付き合った後もストーリーが続きます。ただ少し手間なのが、現実の時間とリンクしており、デートの時間にDSの電源をつけてラブプラスのゲームを行わないと女の子に嫌われてそ... Read More

Read more

「バイオハザード・アンブレラ・クロニクルズ」

「バイオハザード・アンブレラ・クロニクルズ」は数あるバイオハザードシーリーズの中からバイオハザード事件を引き起こした組織「アンブレラ」に関連する作品を収録したゲームのタイトルです。 http://biouc.gkwiki2.com/ バイオハザード第1作目である洋館事件を舞台とした「バイオハザード」、第2作品目であるラクーン市の壊滅事件を舞台とした「バイオハザード3」、第5作目である黄色い道特急事件を舞台とした「バイオハザード0」といった3作品が収録されており、「バイオハザード・アンブレラ・クロニクルズ」... Read More

Read more

ゲームは早く売った方が高価買取

部屋の片付けをしているときに、もう読まない漫画や遊ばないゲームなどをたくさん整理しました。 整理した数が漫画やゲーム、CD、DVD全てで300点以上だったような気がします。 近くにあったブックオフは閉店したため、近くに買い取ってくれる店舗がなく困ってネットで検索してみました。 すると、ブックオフのオンライン買取というものがあることに気付きました。 家で箱に詰めておくだけで、宅配便業者が取りにきてくれるものでした。 特に手数料等はなく、箱も職場でもらってこれたので無料で買取してもらえるなんて…と感動してしま... Read More

Read more

今回はWiiで暴れます

突然ですが、ドンキーコング知っていますか? 私の勝手な考えなんですが、年配な方はもちろん子供の方まで知っている国民から愛される任天堂のキャラクターだと思っています。 ドンキーコングは任天堂のキャラクターとして数々のゲームに取り入れらていますが、ドンキーコングの本来の2D視点で数々の試練を乗り越えていくスーパーマリオブラザーズ同様の人気2Dゲームがwiiで発売されたのがこちらのゲームのタイトルとなります。 過去作のスーパーファミコン・ニンテンドゥ64のころの作品とはエリアなど似ている部分は多少あるが、BGM... Read More

Read more

目立つ部分にできたシミ

肌の悩みが年々増えていくばかりであまり解決しません。最初に投稿した記事は乾燥ジワでしたが、わたしが今一番肌のことで悩んでいるのはシミです。シミが頬の高い部分から少し耳寄りにあります。シミの数は一つではありません。目立つシミだけで三カ所あります。 コンシーラーでなんとか隠し、その上からパウダーファンデーションをつけてシミを隠しています。わたしは元々ベースメイクが好きではなく、したとしてもごく薄付きが良いのです。だけど、シミが目立ってきて薄付きのベースメイクでは間に合わなくなりました。 「数年前までこんな場所... Read More

Read more

Blaze&Blade で大冒険

現在、多人数で遊ぶアクションRPGというのはネトゲなどのMMOで多数見られますが今と比べてネットの普及度がそこまででもなくネトゲも一般的ではなかったと思われる90年代に初代プレステにおいて現在のMMORPGとプレイ感覚が非常に似ているゲームが存在しました。 『Blaze&Blade ~Eternal Quest~』と続編『Blaze&Blade Busters』です。 といってもネトゲとは違い多人数で実際に集まってワイワイ遊ぶタイプのゲームであり、どちらかというと一人で遊べるように進化した... Read More

Read more

やっと手に入れたデュープリズムは・・・

評判が良いのは知っていたけどなかなか市場に出まわらず、やっと中古屋で入手出来たゲームとして思い入れがあるのが旧スクウェアから発売されたアクションRPGの『デュープリズム』です。 このタイトルは今でこそアーカイブ配信されており非常に安く、簡単に入手可能ですが私がこれを入手した当時はプレステ2がメインストリームの時代であり 古いゲームは基本的に中古で買うしかなかったのです。 そしてこのデュープリズムについては・・・ 少々財布に無理をさせてでも発売当時に買っておけばよかったと思わせてくれるのに十分な面白さを持つ... Read More

Read more

プラセンタの次はセラミド

私は、中学生から皮膚が薄いせいと目の大きさの負担のせいでクマがありました。 中学生の頃は部活に明け暮れる日々と、田舎に住んでいたので化粧などする子も周りにいなかったので、特に気にすることなく生活していました。 高校にあがり学校生活や部活を楽しんでいました。部活メンバーや顧問とも仲良くなり、ある時、顧問から「前から思ってたけどひどく疲れてるね。いつも目の周り暗いから大丈夫?」と心配されました。 信頼していた顧問から言われたことで、今まで気にしてなかったクマがとても気になるようになりました。 高校になると都市... Read More

Read more