DSでおすすめのゲームラブプラス

DSでおすすめのゲームラブプラス

私が久しぶりに面白いと思えたDSのゲームはラブプラスです。このゲームは恋愛シミュレーションで3人の女の子の中から選ぶことができます。恋愛シミュレーションゲームは多くあり、有名なのがときめきメモリアルですが、その次に面白いゲームだと思います。ときめきメモリアルでは、高校卒業までに女の子を落とすことがゴールとされていますが、ラブプラスでは、女の子と付き合った後もストーリーが続きます。ただ少し手間なのが、現実の時間とリンクしており、デートの時間にDSの電源をつけてラブプラスのゲームを行わないと女の子に嫌われてそっぽ向かれてしまいます。ときめきメモリアルでは、選べる女の子が10人近くいるのに対して、ラブプラスでは3人になるため、女の子の数が少ないかなと思ったのですが、このゲームでは女の子の数が少ないからこそ存分に女の子の魅力が出て良いと思いました。デート中や下校中なのどスキンシップがタッチペンで彼女たちを撫でることによって行えるため、より萌えるポイントが抑えられているのだと思います。顔や、手などの部位によって、反応が違い、面白さがあります。胸に触れることも出来るので、そこも萌えポイントだと思います。ただ胸にタッチしすぎると、交換度が下がってしまうため、控えるようにしなくてはなりません。ストーリーが進むにつれて、キャラの髪型や性格が変わってくるので飽きがなく、何度もプレイすることのできるゲームと言っていいと思います。

Categories: 未分類