このゲームのためにPSPを買い替えました

このゲームのためにPSPを買い替えました

私がPSPで最も面白いと思ったゲームは、「モンスターハンター2G」ですね。「モンハン」と聞けば、普段ゲームをやらない方でも何となく聞いたことがあるなと思われるのではないでしょうか。

これはプレイヤー(人間)が、大きなモンスターと対峙していくゲームです。特にストーリーを追う事はなく(厳密に言えば薄らとストーリーはあるのですが)、単純にゲーム内のクエストを受注してモンスターを倒しに武器を担いで赴くのです。何も考えずにゲームを楽しめますので、老若男女を問わず楽しめますよね。

そんなモンハン2Gですが、このゲームの良い所は三つあります。

まずは武器や防具作りの楽しさです。モンスターを倒すと、そのモンスターならではの素材が報酬として得られます。これを鍛冶屋へ持っていくと、お好みの武器や防具に作り替えてくれるのです。この武器や防具をどんどん作っていき、強くしていってより強いモンスターに挑むのです。この過程が面白いんですよね。

そして二つ目が自分自身の腕が上がったことを実感できることです。このゲーム、実は様々なボタンを使用するのでかなり難しいです。またモンスターの動きが読めず、初見ではまず間違いなく苦戦しますし倒せないこともあるでしょう。しかし何度も何度もやっていくうちに、操作にも慣れてモンスターの動きも読めるようになります。すると、あれだけ苦戦を強いられていたモンスターも簡単に倒せるようになるのです。この自分自身の成長の実感も魅力なんですよね。

そして三つ目が赤外線通信による共同プレイです。これが最も面白いですかね。最大で4人、現実のプレイヤーが集まって一緒にモンスターと戦えるのです。友人同士で集まれば白熱することは必至ですし、強敵を倒した後の達成感は何にも替え難いですね。

実際にこのゲームにハマりすぎてPSPが壊れ、それでもやりたいと買い替えてしまったくらいですからね。大概だなと自分でも思ってしまいますよ。

Categories: 未分類